森永の【ラムネ菓子】は「疲労回復」効果が抜群!

体が疲れたり、イライラしたりした時、

急に甘い物が食べたくなったりするのは、

脳が「ブドウ糖が不足している」と危険信号をだしているのかもしれません。

 

ラムネは殆どが体のエネルギーに必要なブドウ糖で出来ているので、疲労回復にダイレクトに効いてきます。

 

体にだるさや疲れを感じたら、体内にブドウ糖が足りていない可能性が高いため、

ラムネを食べるだけで劇的に改善することが多々あるというのです。

 

しかも、ブドウ糖は乳幼児や高齢者に与えても問題がなく、

医療現場でも点滴の原料として使われており、副作用がほとんどない安全な食品といえます。

 

スポンサーリンク


 

体内にブドウ糖が不足すると、いわゆる「低血糖症」になってしまいます。

 

自覚症状として、異常な空腹感を感じたり、

気力が湧かず脱力感を覚え生あくびや目の焦点が合わない、などの症状が現れます。

 

そして、ブドウ糖が不足してくると頭の回転が鈍くなります。

体の中で特にブドウ糖を消費しているのは脳です。

脳はエネルギー源としてブドウ糖のみを消費しているので、

体全体のブドウ糖消費量のうちおよそ半分は脳が使用しているのです。

 

なぜか頭が働かなくなってきたり、体にだるさや疲れを感じたら、

体内にブドウ糖が足りなくなっている可能性が高く、

ラムネを食べると良くなることがあるのです。

 

更にラムネに含まれるブドウ糖は

普通の果糖のお菓子と比べると低カロリーで、

空腹感を抑える効果もあることから、

ダイエットに効果的とも言われています。

 

ほかにも、

ラムネをお酒のおつまみ代わりに食べると、

悪酔いや二日酔いを押さえてくれる効果もあるのだとか!

 
 

もちろん、

これだけたくさんの効果があるラムネのブドウ糖ですが、

食べ過ぎには注意です。

ブドウ糖は1度に大量に摂取しても貯蓄することはできません。

 

また、一気に食べ過ぎたりすると血糖値が上がりすぎたり、

糖尿病の危険性もあるので注意が必要です!

商品に記載されている使用量を目安に摂取しましょう!

 

スポンサーリンク


 

そしてもう一つここで注意していただきたいのが、

 

ラムネ菓子の中には、

ブドウ糖ではなく砂糖や果糖が多く含まれたラムネも多くあるようなので、

そうなると当然、上記のような効果は望めません!

 
 

ここで書かれたような健康効果を期待するなら、

主成分がブドウ糖であるラムネを買うようにしましょう!

 

(※ちなみに「森永製菓」のラムネが、主原料がブドウ糖なのでおすすめです。)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

森永 ラムネ 29g×20個セット
価格:1425円(税込、送料別) (2019/8/5時点)

健康, 知識

Posted by mg