『Nintendo3DS』を売る・譲渡する前に初期化する方法!

Nintendo(ニンテンドー)3DSを使わなくなったから、オークションやメルカリ、ハードオフなどの中古リサイクルショップで売りたい!

という方。

3dsをはじめとする「Wii U」や「Nintendo switch」などの最近の新しいゲーム機は、ゲームの本体にソフトの購入やダウンロード、利用記録、支払い情報などの個人情報がたくさん登録されています。

なので、買取に出したり譲渡したりする前に必ず、

「本体の初期化(データを消して購入時の状態に戻す)」

を行ってください。

また、場合によっては本体の初期化だけではデータの消去が不十分な場合もあります。

そこも踏まえて、今回はNintendo 3DSを売る前に必ずやるべき初期化の方法・手順をご説明したいと思います。

スポンサーリンク


 

Nintendo3dsを売る・譲渡する前に初期化する方法!

では、初期化の手順をご説明します。

 

ニンテンドーネットワークIDの確認

本体の初期化の前にまず、

「ニンテンドーネットワークIDが登録されているか」

を確認します。

3DSの初期化には、ニンテンドーネットワークIDを登録している場合と登録していない場合とで少し手順が異なるので、必ず確認してください。

 
【確認方法】

1. ホーム画面→「本体設定」を選択

2.「ニンテンドーネットワーク ID設定」を選択、ログイン

 
ニンテンドーネットワークIDにはメールアドレス・購入したゲーム・残高・ゲーム保存データ・クレジットカード情報等々が登録されています。

当然ながらIDを他人に譲渡することはできません。

 
 
本体の初期化を行ったとき、本体に保存されているデータは消去されますが、ニンテンドーネットワークIDは消去されるのではなく、「本体に登録されていない状態」になります。


したがって、同じ本体であれば
「本体設定」→「ニンテンドーネットワーク ID設定」
でIDを再登録できますが、

 
別の3DS本体に同じニンテンドーネットワークIDを登録し使用するためには(新しい3DSに乗り換える時など)、
「ソフトとデータの引っ越し」
を行わなければなりません。

 
そこで、
・ニンテンドーネットワークIDが登録されている本体(端末)を売る場合
・ニンテンドーネットワークIDが登録されていない場合、または本体使用者が未成年の場合
・引っ越しを行う場合

に分けてそれぞれ初期化の方法をご紹介します。

 
 

ニンテンドーネットワークIDが登録されている本体(端末)を売る場合

作業の前にインターネットに接続する必要があります。

 
【手順】

①ホームメニューより「本体設定」を選択
 
②「その他設定」を選択
 
③「本体の初期化」を選択
 
④完了

初期化されるとIDが解除され、利用記録なども一緒に消えますので、売却して大丈夫です。

新しい3DSを購入して同じIDを使用する予定がない場合(つまり3DSを乗り換える予定がない)は、この作業だけでOKです。

(本体の初期化を行ってもSDカードやmicroSDカードに保存した写真や音声データは削除されません。)

 
 

ニンテンドーネットワークIDが登録されていない場合、または本体使用者が未成年の場合

ニンテンドーネットワークIDを登録していない場合(または使用者が未成年の場合)は、本体の初期化のみを行っても利用記録が残ってしまいます。

なので以下の手順で行ってください。

 
【手順】

①ニンテンドーeショップから「設定・その他」を選択

②「ご利用記録の削除」を押して削除を行う

③「ホームメニュー」に行き、「本体設定」を選択
 
④「その他設定」を選択
 
⑤「本体の初期化」を選択
 
⑥完了。売却してOKです。

(本体の初期化を行ってもSDカードやmicroSDカードに保存した写真や音声データは削除されません。)

 
 

引っ越しを行う場合

新しい3DSに乗り換るなど、
同じニンテンドーネットワークIDを別の端末に登録し使用する場合の手順です。

【手順】

①ホームメニューより「本体設定」を選択

②「ソフトとデータの引っ越し」より引越を行う。

③引っ越し完了したら自動的に初期化されます。

④完了。売却してOKです。

なお、「3DS LL」「New 3DS」も同じ手順です。

売りに出す前には必ず、初期化を行ってください。

スポンサーリンク


ゲーム, 知識

Posted by mg