【 DIR EN GREY 京 】心に突き刺さる名言集・格言集

DIR EN GREY 京さんの心に突き刺さる名言集です。

 

 

—————————————————

 

「自分の生き方や、考え方をしっかり持っている人は苦労はするが、後悔はしない」

 
 
 
 

「幸せなことやいいことって、あまり考えさせられることもないけど、
マイナスなことやショックなことは、それを乗り越えた時に人間は強くなってくる」

 
 
 
 

「オレが歌いから歌ってるだけ」

 
 
 
 

「ぶれない意思とは常に自分を考えること」

 
 
 
 

「人から何言われてもへらへら笑ってられる人間のほうが楽だなと思います。でもそんな人間にはなりたくない」

 
 
 
 

「自分自身に自信はあるけれど、誰かと比べて勝ってるとかは思わない。」

 
 
 
 

「潰れそうなときはそのまま身を任せる。でも自力で這い上がる」

 
 
 
 

「人の良い所が見えた時、自分も良い時。人の悪い所ばっかり見えた時、自分も悪い時」

 
 
 
 

「衝突もしますけど、ちょっと違うからって相手を認められなかったら何も解決できない」

 
 
 
 

「明るいものを見て、なんとなく幸せな気分になることより、すごく痛いものを見て感じることの方が僕は大事な気がする」

 
 
 
 

「生きるっていうのは、すごく…メチャメチャしんどいけど、自分を信じて生きてください。
俺も…メチャメチャしんどいけど…頑張って生きていくから」

 

スポンサーリンク


 

「許すことができたら、それはしんどいけどとても強いじゃないですか。その強さが欲しいと思って」

 
 
 
 

「人のこと信じたくないし信じられない。でもどこかで信じたい それを諦めた時点で、人間としてどうなんやろうって思うから」

 
 
 
 

「ジョーカーは使えるときに使って上がらないと、一生ジョーカーを抱えたままになる」

 
 
 
 

「逃げるな、そこは現実じゃないから。」

 
 
 
 

「妥協しない人は苦労するけど後悔しない」

 
 
 
 

「最終的に、幸せな人生を送れた人がいます。
でもそこで、始めっから何となく幸せが続いてるのか、不幸を経験した上での幸せなのかっていう。

そういう所での「何をしてきたか」っていうのが一番重要だと思うんですよ、人間って。」

 

スポンサーリンク


 

「やりたいと思った時にやらないと、損をするのは自分やから。」

 
 
 
 

「恩には、その倍以上の恩で返さないとダメって思っているんで。」

 
 
 
 

「自分に負けないように、自分に妥協しないように」

 
 
 
 

「納得って言うか、後悔しないように生きてるんですよ。」

 
 
 
 

「イヤな事に目を向けず、上辺だけで生きる感じがするものが嫌いなんですよ。もっと底辺を見て、ちょっとずつでもいいから、ボロボロになりながらでもいいけど、進んでいくという人間が僕は好きなんで…」

 
 
 
 

「僕の人生で、反省っていうのは、一回もないですね。間違っている、ってことに気がついても、曲げないんです。」

 
 
 
 

「Q:初めて生まれて良かったと思った時 

 A:自分のやりたい事が見つかった時。好きな人ができた時。」

 
 
 
 

「常に自分が今どういう状態に置かれているのかを客観的に考えられないと、すべてにおいてダメなんじゃないかな。
自分がどういう人間に思われているかを、なるべくわかっていたほうがいい。」

 
 
 
 

「社交辞令とか上辺だけで生きてるような人がほとんどじゃないですか。お前らなんなん?って。それで生きてるって言えるのか?って。人ってそんなもんじゃないやろ、もっと本当の気持ちで生きてくもんだろって思うから。」

 
 
 
 

「人間って、光が見えるから進んでいくんじゃなくて、

「今は何も見えないけど、きっとその向こうに何かがある」

って思いながら、戦いながら生きていくものじゃないですか。」

 

 

京 プロフィール

京(きょう)は、日本のロックミュージシャン、歌手、作詞家、DIR EN GREYおよびsukekiyoのメンバー。

京都府出身。血液型B型。

 

スポンサーリンク