【知識】髪の毛をできるだけ早く伸ばすために普段からできること!

髪の毛が伸びる速度は、性別や年齢、体調、栄養状態など、条件によってある程度は差がありますが、

一般的に、髪の伸びる速度は1日に0.3~0.5mmほどだと言われています。

普通のペースだと、1カ月で0.9~1.5cm、1年で11~18cmほども伸びるという計算になります。

 

しかし、髪を短く切りすぎてしまったり、早くロングにしたい!と思っても、

一度短くした髪ってなかなか伸びてくれないんですよね(/_;)

 

それでも1日でも1cmでも早く髪を伸ばすために、普段から心掛けておきたいことをいくつかご紹介します!

出来ることを毎日しっかりやっておきましょう!

 

スポンサーリンク


 

・頭皮をマッサージする

ありがちな方法ですが、

やはり頭皮の血行を良くしておけば、栄養を十分確保できるので髪が早く伸びるというわけです。

シャンプーの時に指の腹で下から上にジグザグマッサージするように洗うだけでも全然違うらしいです。

ちなみに、頭皮表面を強くゴシゴシしてしまうと、

折角生えてきた大切な髪の毛が抜けてきてしまう可能性もあるので、注意しましょう。

 
 

・栄養(主にタンパク質・亜鉛)を摂る

髪はたんぱく質で、できるので「タンパク質」は髪の成長に欠かせない成分です。

タンパク質を摂取すれば髪を作る材料を体内に取り入れることができます。

タンパク質は夜寝ているときに使われる栄養素なので、夜ご飯でたっぷりと摂るのが良いです。

また、亜鉛は毛髪の成長を促す役割があり、

亜鉛の成分がある食べ物を食べると髪が伸びるのが2倍になるとも言われています。

 
 

・しっかりと水を飲む

基本的に髪は外側から水分を補給することはできませんので、

たっぷりと水分を補給することは髪の成長にはとても良いんです。

栄養だけでなく水分もしっかり摂りましょう。

 
 

・普段から髪を結ぶ

これも短期間で髪を伸ばす方法としてはわりと有名ですね。とくに髪を結んで寝るといいんだとか!

科学的根拠はないようですが、「髪が引っ張られることによって早く伸びる」とよく言われています。

ネット上の口コミでも評判は悪くないようだし、やってみても損はないと思われます。

 
 

・ぬるま湯で髪を洗い、最後に冷水で流す

あまりお湯の温度が高いと、頭皮の水分や皮脂を奪いすぎて、頭皮環境が悪化するため、

髪が伸びるのが遅くなってしまうのです。

洗髪時の最適なお湯の温度はおおよそ38℃前後です。

ちょっとぬるいと感じるくらいの温度でシャンプーし、

最後に冷水で頭皮の毛穴を引き締めると、より短期間で髪が伸びるそうです。

 
 

・10時〜2時には寝てしっかり睡眠をとる

夜10時から午前2時までの睡眠のゴールデンタイムと呼ばれる時間にしっかり寝ていると、

成長ホルモンがたっぷり分泌されるので、髪の成長に効果的です。

 
 

・タバコを吸わない

タバコを吸うと毛細血管が収縮するため、髪に酸素や栄養が行き渡らなくなり、

髪が伸びるのが遅くなることがあるらしいです。

 

スポンサーリンク


 

このような基本的なことを押さえておくだけで、

すぐには効果が実感できなかったとしても、半年後、一年後には目に見えて成果がでるかもしれません!

ぜひ日常に取り入れていってみてください!

美容, 知識

Posted by mg