多才な男「GACKT(ガクト)」の声優歴

GACKTさんは『ダージュ オブ ケルベロス ファイナルファンタジーVII』でG役、
『クライシス コア -ファイナルファンタジーVII-』でジェネシス役で出演。

 

ジェネシス (Genesis)
声 – Gackt

 

ソルジャー・クラス1st。アンジールとは親友であり幼馴染。セフィロスに強い対抗意識を抱いている。
『DC FFVII』で隠しキャラクターとして登場する「G」の正体。

 

 
 

歌手であり、ソングライターであり、芸能人、俳優であり、
声優、ゲームキャラクターのモデルでもあるガクトさん。

インタビューでは、

 

「ボクは声優という仕事が大好きで、音楽を始めた頃から声優の仕事もやれるように、
そのために必要な取り組みをやっていた。それに声優に限らず、
時代劇をやるときもドラマのときも、それに適した発声を意識してやってる。

ボクが声優もやらせてもらえるのは、そういう積み重ねがあったからなのもある。」

 

と語っています。

 
 

GACKTさんは、クライシス コア -ファイナルファンタジーVIIにジェネシスとして登場しており、
ネスレプレゼンツ 「GACKTなゲーム!? ガメ先手ル! -ガメセンテル-」で、
ガクトさんがクライシスコアに挑戦する動画も公開されています。

 
 

海外ゲーマーの反応 – Gacktは『ファイナルファンタジー』から抜け出てきた男

 

スポンサーリンク


 

 

GACKTの声優歴

 
 

●アニメ

・新・北斗の拳(セイジ役)
・殿といっしょ(上杉謙信役)
・屍鬼(桐敷正志郎役)
・SKET DANCE(ダンテ役)
・SUPERNATURAL:THE ANIMATION(アンディ役)

 
 

●ゲーム

・武刃街(劉王羽役)
・COMPILATION of FINAL FANTASY VII(ジェネシス役)
・DIRGE of CERBERUS -FINAL FANTASY VII-(ジェネシス役)
・CRISIS CORE -FINAL FANTASY VII-(ジェネシス役)
・ドラゴンネスト(ベルスカード役)
・機動戦士ガンダム エクストリームバーサス(イクス役)

 
 

●吹き替え
・アーサーとミニモイの不思議な国(マルタザール役)
・アーサーと魔王マルタザールの逆襲(マルタザール役)

 

スポンサーリンク